第100回高校野球!秋田県立金足農業高等学校が決勝進出!!

第100回高校野球はほんと面白いですね。

今回、番狂わせとして決勝まで上がってきたのが秋田県立金足農業高等学校。秋田県としては第1回大会以来の決勝進出で103年ぶりという快挙を成し遂げましたね。

吉田輝星投手を中心に劇的な試合を勝ち進んで野球ファンの間では漫画みたいだと言われる程ですね。

私も、今日の試合を見て吉田輝星投手がものすごくかっこよく見えてファンになってしまいました(笑)

ずっと一人で投げ抜いている姿は、辛そうだけどやっぱり感動してしまいますね。

一方は、この大会大本命の大阪桐蔭高校。

根尾選手や藤原選手といったプロ注目の選手が多数いる最強のチーム。史上初の春夏2回目の連覇なるかとほんと楽しみに決勝になりそうですね。

明日の14時から試合があるようですが、仕事中なのでこっそり試合結果を見ながら楽しみたいと思います。

たぶん吉田輝星投手は連投になってしまいますが、精一杯頑張ってもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください